are_kore.jpg

2005年09月05日

モノマネはやっぱりダメみたい

コレちょっと情けない話になってしまうんですけど、実はカリスマブログでお世話になってるハヤさんとK氏の稼いでるジャンルでサイトを作ってみたんですよね。
ジャンル、というかキーワードまでマネして(迷惑)サイト作ってみたんですけど、全然儲からない。

すごい成果が出てるみたいだったのでマネしたんですけど、ハヤさんも書いている通り、稼いでいるサイトのマネしても稼げないんですね。

というか稼ぐことを目標としている時点で見る人に対する配慮が欠けているわけですから、そんなサイトは稼げるべきではないのかもしれません。
そんなサイトって、私が作ったんですけど・・。

ついつい目先のお金に目がくらんでしまったなあと反省しましたが、やはり私の最大の持ち味はアドセンスのようなクリック保証型なわけで、自分の最も得意とするところを伸ばす方向で行こうと思います。

もちろん成果報酬型を投げてしまうわけではありません。

ランキングです。
posted by 白湯 at 00:20| Comment(4) | TrackBack(0) | アフィリエイトの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

実験結果:タイトルとメタタグをページごとに変える

ちょっと時間がかかりましたが、やっと3検索エンジンに反映されました。
その間施策は重ねてましたので結果の精度には揺れがあるのですが、何も変わりませんでした。

かなりのページ数でタイトルとメタタグ、同じものを使っていたのですが、それが特にスパムと見なされることも無いみたいですね。
かといって凄く優遇されるということでもないようです。
関連性を重視してもらうためには皆同じタイトルにしておいたほうがいいのかな?

各ページの見出し+サイト名みたいな感じがいいかもしれません。

返済プランの注意点:キャッシング比較ネット

ちょっとくどいでしょうか。
メタタグは良くも悪くも大幅な順位変更には関与してないように感じます。
ただし引っかかるキーワードは増えますので、手を抜くのは危険ですね。

ランキングです。
posted by 白湯 at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | アフィリエイトの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

アドセンスに再び専念

アドセンスがまた熱くなってきました。
始まりは平日行っている会社の取引先さん(広告代理店)の方にキーワードを教えていただいたことです。
そのキーワードだと1クリックで2〜3ドルついたりします。
アクセスは一日ユニークで10とか20のできたてサイトでも30ドルくらいは稼いでくれます。

SEOをうまくやればほったらかしでも月に20〜30万円は固いですね。
完全にメンテナンス不要です・・なんか情報商材の謳い文句みたいですけど。
ちなみに実践アフィリエイトblog様から大きなヒントを得ました。

もちろん訪問者にとって有益な情報を載せないといけないので、サイト作成には時間をかけますが、それもデザインをこだわるだけのことで、一日二日のことです。

このキーワードの1〜10位を自分のサイトで埋めてやろかと、一瞬考えたほど人気のないキーワードです。
でも月間検索回数は8000回くらいあるんですね。

どんなキーワードかは教えてくれた方との約束で言えないのですが、ヒントはテレビCMです。
広告料は当然テレビが一番高いわけですよね。
車、保険、キャッシング、清涼飲料、映画・・・といろいろジャンルがあります。
その中でも広告料が高そうな時間に高そうな広告っていうのがありますよね。

その広告にすごく関連した、商用でないキーワードです。

ランキングです。
posted by 白湯 at 11:49| Comment(9) | TrackBack(0) | アフィリエイトの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

メジャーなジャンルの商用じゃないキーワード

最近アドセンスのクリック単価が上がっているように感じます。
あるジャンルは大体平均80円くらいです。
このジャンルのヒントは「車」です。

車という巨大な業界にはお金になるキーワードが山ほどあります。
10万ぐらいあるんじゃないでしょうか。
なんといってもメーカーや車種だけで数え切れないほどありますし、必ずそれらのファンがいます。

しかも自動車保険とか重量税とか、関連した言葉もたくさんあり、これらは比較的キーワードとして単価が高いのが現状です。
しかも検索回数も多い。

私は車にはまったく興味がないのですが、バイクや車が好きな人はいくらでもアドセンスで稼げるだろうなと思います。
ただ、メジャーで稼げるジャンルなだけあって競合もすごく多いですね。

でも車に関するキーワードすべてが商用だとは限りません。
また、微妙に車に関するキーワードで月間検索回数も多いというケースもあります。
ジャンルがすごくメジャーで需要がたくさんあるけど、みんながSEOをやっていないキーワードを見つけると10万円ぐらいまでは比較的簡単に稼げると思います。

ランキングです。
posted by 白湯 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | SEOの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

実験準備:YSTはバックリンクの数なのか

私はとにかくYST対策が苦手だ、とよくこのブログにも書いているのですが、SEOで一番重要だと感じているYSTが思うように対策できていないというのはかなり焦ります。
いろいろYST対策の記事を探しているのですが、上位表示されている人のほとんどの人が口を揃えて「単純にバックリンクの数だ」と言います。

私がYSTで上位表示を果たしているサイトはあんまりバックリンクがありません。
30件くらいでしょうか。
単純に数だ、というくらいだから数百、数千は必要なのでしょうか。

○○個リンクはったら上がったよ、という記事は見つけられませんでした。
なので

・月間検索回数が10000回
・Yahoo!のサイト数が800000件

のキーワードで実験を行ってみます。
とりあえず今私が管理しているもの、友達が管理しているものすべてからリンクを張ります。
ジャンルはバラバラになりますが、数は200個くらいでしょうか。

実験準備と書いてあるのはまだサイトができていないからです。
サイトを構築次第、この実験を行ってみようと思います。

お願い:上記のYSTの対策方法について試したことがある方、また似たような施策をほどこしたことがある方、いらっしゃいましたら是非コメントお願いします。(何もお礼はできませんが・・)

ランキングです。
posted by 白湯 at 10:28| Comment(7) | TrackBack(0) | SEOの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

実験結果:ディレクトリ分けはどのくらい効果があるのか

先日ディレクトリ分けしたサイトがインデックスされたので結果がでました。

インデックスされたばかりなので結果を出すのは早い気もしますが、順位は上がりませんでした。
下がりもしなかったのですが、やはり元からあるページのリンク構造を変えただけでは順位は上がらないようです。
ただ、形としては正しい形になりましたので、SEO以外の意味で有意義だったと思います。

時間がかかったのでちょっと位は上がってほしいな〜と期待してたんですが・・残念。
しかし、この構造がアルゴリズムの改変に強い、安定した形である可能性もありますので、もう少し見守ってみたいと思います。

ランキングです。
posted by 白湯 at 10:07| Comment(4) | TrackBack(0) | SEOの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

10月のYahoo!のページ検索とSEARCH(ベータ版)は違うの?

私はSEO塾という所のメールマガジンを購読しているのですが、タイトルのような内容があり、びっくりしました。
ベータ版で上位表示されているから表示形式が変っても大丈夫だと安心していたのです。

なるほど今のベータ版と検索結果が同じとは限らないというのは盲点でした。
ベータ版はベータ版でしかないということですね。
まあ同じではないにしても、あまり変らないという可能性もありますが。

ここであれこれと考えても何も始まらないので結局正統派のSEO、自分の信じたSEOをやり続けるしかないんですけど、YSTはバックリンクの多さが重要になってくるようです。
質よりも量ということでしょうか。

検索エンジンのアルゴリズムの変化にあわせてSEOを施すというのはなかなか苦しいものですね。
もっと価値のある媒体としてのWEBサイトを構築しなくてはならない、と痛感しました。

ランキングです。
posted by 白湯 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | SEOの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

実験結果:ページの増量実験

・狙うキーワードは月間検索回数が25000回
・Googleのサイト数が120万件ぐらい
・1ページが300文字程度
・全部で8ページのサイトを120ページまで増やす
・現状はGoogleで16位です

という実験を行なっておりましたが、全てのページがインデックスされましたのでご報告です。

Googleで10位になりました。

・・・この結果は微妙ですね・・効果は確かにあったと思われます。
6位アップしていますし、アクセスもかなり上がったのですが、なんか偶然上がったのかどうかジャッジが難しい上がり方ですね。
微妙な結果になってしまいました。

全ページがインデックスされた瞬間は14位で、ちょっとしか上がらないなあ、とガッカリしていましたがしばらくして10位に上がりました。
ここ数日は10位に安定していますので、しばらくはこの順位なのだと考えています。
さらに施策を重ねてなんとか5位以内に押し上げたいところです。

結論として「ページ数を増やしてサイトを充実させることはSEO的に効果がある」と私は判断しました。

ランキングです。
posted by 白湯 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | SEOの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

Yahoo!のディレクトリが目立たなくなる

どうも噂どおり10月みたいですね。

かねてから覚悟はしていましたが、いざ迫ると自分のサイトをもう一度チェックしてしまいますね。
ディレクトリの恩恵を受けているサイトはこの2ヶ月間かなり力を入れてSEOをやってたのでどれもYahoo!では上位表示を果たしています。

それまではディレクトリの集客力に頼りっきりだったので、表示形式の変更でどのくらいの影響があるか、興味はあります。
予想では上がると思っているのですが、ディレクトリが順位に左右されなかったことを考えると、ますますYSTのアルゴリズムから目が離せません。

こうなってくるとオーバーチュアのPPC広告が更にもてはやされるのではないでしょうか。
私も利用を検討していますが、アフィリエイトで稼ぐのもやはりSEOだけでなくSEMのレベルまで引き上げる必要があると思います。

そのためには成約率の高いキーワードを決まった資金内で狙っていかなくてはならず、今の私に最も不足している能力と言えます。
ディレクトリの表示がかなり抑え目になる分、チャンスは広がります。

そのチャンスをものにするためには今、準備をすすめなくてはなりません。

ランキングです。
posted by 白湯 at 10:04| Comment(4) | TrackBack(0) | SEOの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

Googleのシェア

Googleのシェアはこれからどうなっていくのでしょうか。
世界的に見れば一人勝ちといった趣ですが、日本では断然Yahoo!です。
個人的にはこのYahoo!天下は覆らないのではないかと思っています。

やはり先駆者はそのままブランドとして残る、というか楽天なんかもそうですが内容よりもネームバリューが一人歩きしているように感じます。
もちろん両者ともコンテンツは有用なものばかりです。

技術的にはGoogleは飛びぬけて高い、というか新しいビジネスモデルを構築するのがうまいなあと思います。
便利な機能で人を集めて、そこに広告をはるというオーソドックスなやり方に見えますが、すごい便利だったり革新的だったりするので、口コミでも広がり、それが収益に直結しています。

しかし検索エンジンとしてのGoogleの日本のシェアはこれから上がっていくとは思っていません。
ライブドアが自社で検索エンジンを開発するという噂もありましたし、なによりMSNが本気を出してきたらかなりのシェアをぶんどっていくのではないでしょうか。

何しろOSと資本力、豊富な人材があります。
お金があればなんでもできるわけではありませんが、MSNはこれから伸びるような・・・というか伸びて欲しいです。

ランキングです。
posted by 白湯 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。