are_kore.jpg

2005年11月23日

結局最強のSEOサイトはどれだったか

いろいろアフィリエイトやSEOの情報を集めたり、実践したり、その効果を測定して比較したり。
楽しんでやっているのですが、この2年足らずの間で最強のSEOサイトとはどれかを調べてみました。

私の中の最強のSEOサイトの定義は簡単に
・狙ったキーワードの3検索エンジンの順位
・狙ったキーワードがアクセス数に貢献した度合い
・安定性
・成約率
と決めてみました。

自分で作ったサイトの数は把握しているのですが、エクセルにひとつずつタイトル、URL、キーワード・・と足していっているだけなので、何がどんな風に貢献してくれているのかは把握できていないのです。
私のサイトは辞書みたいなサイトが多いし。
これを機に内容のショボイものはもう少しテキストを増加させて、せめてふーん、と言ってもらえるようには作り直したいと思いました。

バイトさんにもお願いしてますが、大変な作業です。

ちょっとそれましたが最強のSEOサイトはかなり昔作った物販サイトでした。(2年近く前)
中国から取り寄せた革小物の物販サイトです。

このサイトの特徴として
・テーブルレイアウト(CSSはほとんど使っていない)
・テキストが多い(1ページに800文字ぐらいある)
・相互リンクが多い(リンクページを設けてジャンルごとに分けてます。数は300ぐらい)
といったものが挙げられます。

まだ相互リンクが一番良いSEOの方法だと思っていたころに作ったもので、依頼もたくさんありましたから被リンク数は確かに多いです。

何かと無理やりなチューニングを行なっていたりする現在のSEOですが
・文字が多い
・関連性のある自然な被リンクが多い
もうこれだけでいいんじゃないか、と思います。
何より安定するのが嬉しい。
リンクポピュラリティ、の概念が無くならない限り、この条件だけに注力すれば良いと考えています。

で、文字が多くて関連性のある自然な被リンクが多いのはどういったサイトか、ということになると結局「良い(まじめな)サイト」ってことになるわけで、堂々巡りになります、いつも。
posted by 白湯 at 13:42| Comment(1) | TrackBack(4) | SEOの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

アルバイト募集と近況

先日アルバイトさんを雇うことを決意して募集をかけてみました。
すると応募が大体一日2〜3通ほど来まして、嬉しい悲鳴を上げております。

中には信じられない人もいて、当日に面接の準備をしていたら5分前に電話がかかってきて「今日行けないんで、別の日にしてもらえませんか?」

そんな人とは仕事したくありませんねえ。

学生さん、というかいかにも女子高生、って感じの喋り方で意識低そうだな、とは思ってたんですが。
あまり勘のいい子も困り者ですけど、わざわざ事務所でスーツに着替えて飲み物用意してた私は一体・・・。
人を雇うのは難しいですね。

さらに個々の能力の差が激しい。
自分でソフトを作っちゃう子もいれば、ホームページってどうやって作るの?という子もいます。基本的にみんな若いんで各々で興味をもって勉強してくれているようです。

一人独特のSEOスキルを持っている子がいるんですが、この子がまた鋭い。
今日もスタイルシートを最大限活用したSEOの提案をしてもらって、目からウロコでした。
はじめはただのクローキングスパムかと思ったんですが、微妙にそうすることに意義があるんですよね・・。

収益はほとんど資格・保険・結婚の成果報酬型アフィリエイトです。
やはり収益の伸びが個人でやっていたころに比べると比較にならないほど早い。
これはSEOがリンクポピュラリティを重要視していることを考えると、まあ、当たり前といえば当たり前です。

「最近、私ムダに保険に詳しくなりましたよ〜!」
なんて微笑ましい声も上がったり。
すまん・・勉強だと思って頑張ってくれ。

当の私はアフィリエイトから遠ざかり、中国株とダーツに夢中です。
中国株・・知れば知るほどいろんな銘柄が気になる・・・。
電気会社と石炭の会社、とか関連性を読んだりすると結局全部欲しくなるんですよね〜。

あとは週4ぐらいでダーツバー行ってるんでかなり散財してます。(笑)
BEEってとこがお気に入り。
posted by 白湯 at 00:54| Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイトの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

バカバカしくなってきました・・。

本日とある仏教系の京都の大学院生とアフィリエイト情報を交換しにいってきました。
交換のつもりで行ったのですが、途中からは一方的に教わるだけになってしまった・・。
私はアドセンスの話くらいしかできませんでした。

というのは彼は典型的な「システムを使ったSEOで稼いでいるタイプ」のアフィリエイターだったのです。
SEOにはある程度自信があったのですが、彼はやることなすことケタが違いすぎます。

今までに気の遠くなるようなページ数を作っているとのことでした。
残念ながらどんなページを作っているのか教えてくれませんでしたが、何もスパムらしいことはやっていないようです。
ジャンルもA8ネットにあるものはほとんど網羅しているようです。

それは不可能だ、人を雇っている自分でもそんな大量のページは作れない、といった話をすると渋々プログラミングの内容を見せてくれました。
見せてくれたのはいいですが、私には何がなんだか・・大まかにまとめるとページの出力形式を変える、というようなことを言っていました。
アマゾンみたいな感じの出力形式ということ、かな?(システムの勉強しないとまだわかりませんね)

彼曰く、難しいことはやっていないそうです。
アクセスさえ上手く使えれば似たようなことはできる、と。

アクセスってデータベースのソフトですよね?

それも商品の羅列のようなページではなく、またコピーサイトでもないそうです。

印象に残ったのは「リンクされればされるほど上位表示されるんでしょう?簡単じゃないですか」という彼の言葉。
そういえばシステムに強い人はSEOも強いなあ。

ちなみに彼は私の中国株の師匠でもあります。
某有名石油企業(香港H株)で凄まじい利益を得て、今は金利だけで生活しているそうです。
きっと一生働かないんだろうなあ。
最近気づいたんですけど、こんな感じでセミリタイヤしている人っていっぱいいますよね。
しかもみんな株なんだな・・羨ましいなあ。

私は全然わからないんですが、システムってそんなにすごいことができるんですか?
上を見るとキリがないですねえ。
posted by 白湯 at 02:57| Comment(7) | TrackBack(0) | アフィリエイトの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

アフィリエイトは打ち出の小槌?

どうもー お久し振りです。
何か書かなきゃ、と思うのですが、最近中国株にハマってまして、アフィリエイトに手が出ません。
中国株・・・面白いですね〜!!
私はビビリなんで中国という国の根幹となりうるような固そうなジャンルの会社にしか投資していません。
一攫千金も狙いたいですけどね。

でも私はムキになるほうなんで「アフィリエイトで稼いだ月額の5/1」と決めています。
鉄則。
ま、ケチな性分なんでつぎ込んだりはしないと自分で信じています。

ただ、外貨とか株とか為替なんかもいろいろ調べているんですけど、どれも元本が保証されているわけじゃないんですよね。
ギャンブルではないと思うのですが・・。

そう思うとアフィリエイトはすごい。
インターネットさえできる環境ならほとんど小銭くらいの投資額で何十万、何百万という金額を毎月稼げる可能性があるんですから。

ちなみに元本保証ファンドというものに興味があります。
どなたか利用されている方いらっしゃいますか?
やってみようかな〜!

posted by 白湯 at 00:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。