are_kore.jpg

2005年08月01日

MSNは昔のGoogleにちょっと似てる

あくまで私見ですが。

私がSEOを始めたころは「検索にガンガンヒットするホームページの作り方」がバイブルみたいな感じで、読みやすく、要点がわかりやすいので片時も離さず参考にしていました。

今でもテキストベースのサイトを作ったりするのはその名残かもしれません。
半年ちょっと前ですが、この頃はSEOもそんなに難しくなくて、本に書いてある通りやればだれでも上位表示できたような気がします。

フラッシュや画像は多用せず、テキストを充実させる。
良質の関連性のあるサイトからリンクを貰う。
見出しや段落などを論文の構造に近づける。

これらは今も私が信仰している項目ですが、Googleではあまり短期間では通用しなくなってきました。
YSTはリンクの数が重要みたいですが、アルゴリズムがまだ安定していないように感じます。
クロールも二者に比べると遅い。

今のMSNは昔のGoogleにちょっと似ているような気がします。
上に挙げた項目を守れば上位表示できると思います。
スパムもやらず、地味にSEOを施していけば結果がついてくる部分が、あの頃のGoogleに似ているような気がするのです。

ランキングです。
posted by 白湯 at 10:05| Comment(2) | TrackBack(0) | SEOの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。